Raspberry PiのCamera moduleを試してみる

Camera moduleを買っていたので写真を撮ったりビデオを撮ったりといろいろ試してみます。


Camera moduleの設定

とりあえず下記のビデオを参考にカメラモジュールとRaspberry Piをくっつける。

CAMERA MODULE SETUP

Raspberry Piをオンのままカメラモジュールをつなげたら、
sshがつながらなくなったー。

電源を切ってからモジュールをつなげたほうがよさそうです。
sudo raspi-config
Enable Camera
Enable
Rebootします。



写真を撮ってみる

cd /var/www/images/
sudo raspistill -o image.jpg
赤いLEDが2秒ほど光って写真が撮れた。

Webサイト経由で見てみる。
2MBのでかい写真が撮れた。

汚いキーボードが写ってる・・・。

近くのものがブレている。

sudo raspistill -t 2000 -o image.jpg -w 640 -h 480
パソコンのモニタに向かって写真を撮ったら、
小さい暗い写真が撮れた

画質は悪い。

というか机周りが汚すぎて写真を載せられない・・。

sudo raspistill -t 2000 -o image.jpg -w 640 -h 480 -br 100
真っ白の写真になった

sudo raspistill -t 2000 -o image.jpg -w 640 -h 480 -br 70
薄ぼんやりな写真になった

sudo raspistill -t 2000 -o image.jpg -w 640 -h 480 -ex auto
そこそこの写真になった

そのほか
RASPBERRY PI CAMERA MODULE

ビデオを撮ってみる

sudo raspivid -t 5000 -o video.h264
h264形式のビデオをFirefoxで再生できなかったので、ダウンロードしてPowerDVDで再生してみた。

再生できた。

普通な感じの動画が取れた。

sudo raspivid -t 10000 -o video.h264 -w 640 -h 320
動画サイズが小さい感じで取れた。


あ、今気づいたけど、
Camera moduleを使うとメモリーが100MBくらい消費してるー。
free
             total       used       free     shared    buffers     cached
Mem:        382868     180644     202224          0      13196      99560
-/+ buffers/cache:      67888     314980
Swap:       102396          0     102396

メモリが貴重なものになってきたーー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。