ホームページ作りの全ての記事

年間500円以下の激安SSLを使う方法、3年契約だと386円/年

今まで使っていたSSL証明書(Rapid SSL)の年間費が1300円から2900円に倍以上になってしまったので安いSSL証明書を探してきました。

1年契約で474円、3年契約だと1年当たり386円で使えるSSL証明書を見つけました(1ドル120円換算)。SEO的にもhttpsのサイトのほうが良いらしいので、月5000円以上の収益を上げているサイトならSSL証明書をゲットするのもいいかと思います。

続きを読む ›

WordPressで2MB超のファイルをアップロードする方法

Wordpressでアップロードできるファイルのサイズはデフォルトで最大2MBまでになっています。

最大アップロードサイズ: 2 MB

今回200MBまでアップロードできるように設定を変更します。
続きを読む ›

さくらVPSの申し込みから必要なセットアップまで、パート2

パート1の続きを書きます。ちゃっちゃとさくらVPSのセットアップを完了させましょう。
続きを読む ›

さくらVPSの申し込みから必要なセットアップまで、パート1

さくらVPSの旧プランのメモリ1GB&HDD20GBを使っているのですが、wordpressとRailsを使うとメモリ不足になりそうなのでメモリ2GB&SDD50GBのプランに変更します。変更と言っても新規設定と同じことをするので、さくらVPSの申し込みから必要なセットアップまでを載せておきます。

長くなってしまったので2パートに分けています。
続きを読む ›

Railsのインストールの仕方(apache2.4 & mysql & ubuntu系)

ゲームアプリで使うランキング用にRailsでランキングシステムを作ろうと思います。今回はRailsをさくらVPSにインストールしてとりあえず動くようにします。
続きを読む ›

さくらVPSにDropboxをインストールしてバックアップする方法

WordpressだけバックアップするならBackWPUpを使えばいいのですが、うちのVPSサーバーにはWordpress以外にもMovable TypeやRailsや手打ちのホームページまである。。バックアップの仕方を一元化するためにDropboxをインストールして、rsyncとmysqldumpを使ってバックアップを取ることにします。
続きを読む ›

faviconの作成とWordPressへの設置方法

faviconとはホームページのアイコンのことで、faviconを設置するとブックマークやタブなんかにアイコンが表示されるようになります。設置しないとドキュメントのようなアイコンが表示されるだけになります。

ここではfaviconを作成してWordpressへ設置する簡単な方法を紹介します。
続きを読む ›

WordPressのログイン時間を延ばす方法(一口メモ)

Wordpressにログインするとき“ログイン状態を保持する”にチェックを入れないと2日、チェックを入れると14日ログイン状態が保持されます。記事を書くときに毎回ログインするのはわずらわしいので、ログインが必要なときはログイン状態を保持するにチェックを入れてログインしていました。

ところが人間ずぼらなもので、14日ごとにログインするのもわずらわしくなってきました。
もっと長い間ログインを維持できないのかと調べてみました。
続きを読む ›

コピペでできるWordPress用のソーシャルボタンの設置の仕方

Wordpress用のソーシャルボタンを作って設置してみます。
プラグインもあるんですがコード的に汚くなるのでテーマに直接貼り付けます。

あまりベタベタとソーシャルボタンを付けても仕方ないので、はてなブックマークとTwitterとFacebookとGoogleプラスのソーシャルボタンだけつけることにします。
続きを読む ›

SEO用、PageSpeed Insightsのスコアをがんばって上げてみる

PageSpeed InsightsはWebページの読み込み時間を短くするための方法を提案してくれるGoogleのサービスです。

検索のGoogle様が提案するんだらか、やっておいて損はない!たぶん検索数増えるんじゃない?ということで、PageSpeed Insightsのスコアの上げ方を載せておきます。
続きを読む ›