Rasberry Pi 2 Model B対応 : Raspberry Piで最初に買うもの

※この記事はRaspberry Pi Model B+に対応するために2014年10月13日に大幅な修正を行いました。
※更にRaspberry Pi 2 Model Bに対応するために2015年2月2日と5月27日に修正を行いました。

Raspberry Piには、TypeAとTypeBがありますが、TypeBを買いました。→2014年7月に新たにModel B+の販売が開始されました。これからはModel B+を買いましょう! →2015年2月2日にRaspberry Pi 2 Model Bの販売が開始されました。これからはRaspberry Pi 2 Model Bを買いましょう。


2013年11月18日の価格(価格は変動します)
Raspberry Pi Type A 256MB ¥2,630
Raspberry Pi Type B 512MB ¥3,300

2015年2月2日の価格(価格は変動します)
Raspberry Pi Type A 256MB 販売してないです
Raspberry Pi Type B 512MB ¥3,940 → (5月27日確認)¥3,078に値下げ
Raspberry Pi Model A+ 256MB ¥2,620
Raspberry Pi Model B+ 512MB ¥3,940 → (5月27日確認)¥3,078に値下げ
Raspberry Pi 2 Model B 1GB ¥4,291 → (5月27日確認)¥4,800に値上げ

Type A(Model A/A+)はネットにつながらないので、サーバーとかいろいろできなくなります。
Type B(Model B/B+)のほうがメモリが2倍になって、何よりネットにつながります。

新しくModel B+が販売され、Type Bは Model Bというように呼ばれるようになりました。
Model B+はModel BよりもUSBポートとGPIOピンが増えました。消費電力が減りました。USB電源が強化されて2Aまで使えるようになりました

さらにその後、Raspberry Pi 2 Model Bの販売が開始され、CPUがシングルコアの700MHzからクワッドコアの900MHz、メモリは512から1GBに倍増しました。

Raspberry Piにはいろんなモデルがありますが、Raspberry Pi 2 Model Bを買いましょう。


Raspberry Pi 2 Model Bを買うところ
RS Home> Raspberry Pi 2 Model B(ラズベリーパイ)

2013年10月に注文したときの話

赤いバナーで、“個人でのご購入の場合はこちら”と
“通常のRSとのお取引の場合はこちら”というリンクがあります。

個人でのご購入を選ぶと、イギリスサイト(英語)に飛ばされます。
通常のRSとのお取引を選ぶと、日本のサイトで購入ができます。

価格を比較したところ、対して差がありません。
イギリスにわざわざ注文して送料やら時間やらを考慮すると、
日本のサイトで買うのがベストです。

個人だけど、通常のRSとのお取引の場合はこちらをクリックです。
(何かしら違反だという場合は、教えてくださいな。)

RSは昔は注文しにくい感じでしたが、現在ではだいぶ改善されているので、そんなに注文するのに苦労はしないと思います。

2015年2月2日にRaspberry Pi 2が発売され2,3日で在庫切れになりました。1ヶ月くらい入手が非常に難しい状態になっていました。その後1ヶ月くらいは在庫が補充されたり、なくなったりを繰り返して、発売から2ヶ月くらいしてようやくRaspberry Pi 2の在庫状況が落ち着きました。

RSでRaspberry Pi 2 Model Bを買うと、送料と消費税込みで5670円になります。

AmazonにもRaspberry Pi 2が売られていて送料と消費税込みで5400円くらいで売っています。

Raspberry Pi 2 Model B
Raspberry Pi 2 Model B (1)

Amazonだとケースつきで5980円で売っているので、Amazonで買う場合はケースつきのを買ったほうがお得感があります。(ケースを単体で買うと980円します)

Raspberry Pi2 Model B ボード&ケースセット (Standard, Clear)
Raspberry Pi2 Model B ボード&ケースセット (Standard, Clear)

Raspberry Pi 2を一番安く買えるのはeBayです。
eBayだと送料&税込みで5200円くらいで売っています。

eBayでRaspberry Pi 2 Model Bを探す
ただしeBayの場合、海外発送なので2週間くらいかかってしまいます。


2013年11月にRaspberry Pi TypeBを買ったとき
Amazonだと送料込みで4380円になりました。
RSだと送料込みで3843円でした。Amazonのほうが500円くらい高くなっていました。

2014年8月にRaspberry Pi Model B+を買ったとき
Amazonだと送料込みで5400円と表示されていました。
RSだと送料込みで4752円でした。Amazonのほうが650円くらい高くなっていました。
1年前と比べて円安のため900円くらい値上げになっちゃいました。

2015年2月にRaspberry Pi 2 Model Bを買ったとき
2015年2月2日時点ではAmazonではRaspberry Pi 2 Model Bを売っていません。
RSで送料込みでお得意様価格(?)で4769円でした。一般価格は送料込みで5120円です。前のモデルより400円ほど値上げになりました。

Raspberry Pi 2 Model Bに必要なもの

Raspberry Pi 2 Model Bだけを買えばいいかというと、よくありません。Raspberry Pi 2 Model Bを使えるようにするには、Raspberry Pi 2 Model Bのほかに、マイクロSDカード、電源アダプタ、USBケーブル、LANケーブルなどを用意する必要があります。

ここでは、必要なものを1つずつ説明していきます。

Raspberry Pi 2 Model B 本体

Raspberry Pi 2 Model B 5670円(RSサイト、税込み&送料込み)
または
Raspberry Pi 2 Model B 5400円くらい(Amazonで買う場合、税込み&送料込み)

2015年2月まではRSのサイトだと送料と税込みで5120円で買えたのですが、2015年5月に確認したところいつの間にか値上げされていて5670円になっていました。Amazonで買ったほうが安く買えるので、これからはAmazonでRaspberry Piを買いましょう!

ちなみにeBayだと送料&税込みで5200円くらいで売っています。

eBayでRaspberry Pi 2 Model Bを探す
eBayだと海外発送なので受け取るのに2,3週間はかかるのでeBayで注文する場合は気をつけましょう。

マイクロSDカード

Transcend microSDHCカード 16GB Class10 987円(Amazon、税込み)
または
8GB マイクロSDカード,NOOBS1.3.9 1390円(RSサイト、税抜き)

マイクロSDカードはAmazonで買うことをお勧めします。

RSサイトでマイクロSDカードを買うとOSがインストールされている状態で、すぐに使えるようになっていますが8GBなので容量不足に陥るかもしれません。Amazonで買う場合、16GBを買えばいいので通常の利用では容量不足には陥らないと思います。ただし、Amazonで買う場合は、OSを自分でSDカードにインストールする必要があります。

Raspberry Pi Type Bをディスプレイなしで動かすという記事に、SDカードにRaspberry PiのOSをインストールする方法というのが載っているので、それを参考にすると問題なくインストールできると思います。

電源アダプタ

Raspberry Piには電源アダプタが付いてこないので、自分で購入する必要があります。
1ポート2A以上に対応したUSBアダプタがお勧めです。

Anker® 10W USB急速充電器 合計2A
Anker® 10W USB急速充電器 ACアダプタ 合計2A 折りたたみ式 iPhone6, iPhone 5s/5c/5, iPad Air/mini, Galaxy S5/S4/Note 3/2/Tab/Nexus及びその他のスマートフォンやタブレットなどに対応 (ブラック)

Raspberry Piと一緒に電子工作もしたい場合は2ポートあるUSB急速充電器がお勧めです。
Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
Anker® 20W 2ポート USB急速充電器 iPhone6/iPhone5C/5S/5/4S/4/iPod/iPad/Xperia/GALAXY/ウォークマン等対応【PowerIQ搭載】 (ブラック)

マイクロタイプのUSBケーブル

100円ショップに50センチくらいの長さのマイクロタイプのUSBケーブルが売っている場合があります。同じく100円ショップで1メートルの延長コードが売っている場合があるので、それらを組み合わせてUSBアダプタとRaspberry Piをつなげるのが一番安くなると思います。

面倒な人は1000円くらいしますがAmazonで1.8メートルのマイクロタイプのUSBケーブルを買うのが簡単です。

Amazonベーシック USB2.0ケーブル 1.8m (タイプAオス- マイクロタイプBオス)
Amazonベーシック USB2.0ケーブル 1.8m (タイプAオス- マイクロタイプBオス)

LANケーブル

Raspberry PiでネットにつなげるためにはLANケーブルが必要です。

ELECOM LANケーブル CAT6準拠 Gigabit スーパーフラット 5m
ELECOM LANケーブル CAT6準拠 Gigabit スーパーフラット 5m ブラック 【PlayStation 4 対応】 LD-GF/BK5

5mが短い場合は、10メートルとかのLANケーブルを買ってください。

そのうち無線LANを使いたくなるかもしれませんが、
無線LANを設定するのにも最初はLANケーブルが必要になります。

ただRaspberry Pi用のディスプレイ、キーボード、マウスなんかを最初に用意できる場合は、
LANケーブルなしで無線LANの設定ができると思います。

あるとうれしいもの

無線LANのUSBアダプタ
目障りなLANケーブルを取り除けます。


カメラモジュール
ラズベリーパイ カメラモジュール Camera Module for Raspberry Pi
ラズベリーパイ カメラモジュール Camera Module for Raspberry Pi

写真を撮ったり、動画を撮ったりできます。

Amazonだと3740円しますが、RSサイトだと2740円(税抜き、送料抜き)で売っています。
Raspberry Pi Video Module Raspberry Pi Camera Board
1年前はRSサイトで2400円で売っていましたが円安で値上げになりました。


Raspberry Piを入れるケース
私はケースに入れていませんが、入れたい人は入れてください。
別にケースに入れなくても問題ないです。

AmazonだとRaspberry Pi 2 Model Bとケースがついて5980円で売っています。

Raspberry Pi2 Model B ボード&ケースセット (Standard, Clear)
Raspberry Pi2 Model B ボード&ケースセット (Standard, Clear)

ケース単体でも売っていますが980円します。

Raspberry Pi Model B+ / Pi2用ケースセット
Raspberry Pi Model B+ / Pi2用ケースセット(GPIO Open型-Clear)



ディスプレイ、キーボード、マウス等
Raspberry Piをミニパソコンみたいなことをしたい場合、HDMIケーブル、USBキーボード、USBマウス、液晶ディスプレイ等が必要になります。ただし、この使い方は推奨しません。

Raspberry Piを使う人は、外部からSSHでコマンドを入力してRaspberry Piをいじくりまわします。そのため基本的にディスプレイ、キーボード、マウスを別途用意する必要はありません。Raspberry Piを使わない人は、ミニパソコンみたいにしようとして、ディスプレイなんかをそろえますが、パソコンとしての性能の低さに嫌気をさしてホコリをかぶる運命になります。

SSHでコマンド入力って、なんじゃそりゃ?みたいな人はRaspberry Pi Type BをディスプレイなしでSSHで動かすを読んでみてください。

追記:
Rasberry Pi 2 Model BでCPUの性能が大幅アップしました。そのため小型の液晶モニタを使ってミニパソコンとしても実用的に遊べるかもしれません。

必要なものを選んだらお会計

私が2013年の11月にRaspberry Pi Type BをRSサイトで注文したときの記録になります。

2014年8月にRaspberry Pi Model B+を買ったときの記事は下記になります。
Raspberry Pi Model B+とマイクロSDカードを買いました

(下記は2013年の11月当時の話になります)
税抜きで8000円未満の場合、送料460円かかりました。

Raspberry Pi Type B with SD card 4,000円
ラズベリーパイ カメラモジュール 2,400円

計6,400円(税抜き)

配送料460円と消費税343円、合計で7203円になりました。

“次へ進む (https通信)”のところをクリックして進みます。

赤い画面が出てきて、
ログインか、登録しないで注文 (もしくは注文後に登録)かを選びます。

登録しないで注文で、Emailを入力して“ログインせずに続ける”をクリック

配送先住所を入力する。

ここで入力欄に下記の項目があります。
会社/ 学校名 (全角) (個人事業主の方は個人名)

今だけ個人事業主の気分になって、自分の名前を入力します。
これって、いけないことなのでしょうか?

全て入力したら“支払い方法の指定に進む”をクリックする。

代引き(手数料無料)、クレジットカード、銀行振り込みから支払いを選べます。



注文し終わった後に、ユーザ登録して注文完了です。
あとは数日待てば届きます。

Rasberry Pi 2 Model B対応 : Raspberry Piで最初に買うもの” への1件のコメント
  1. 匿名 より:

    本文中にある、必要なものである「microSDカード」ですが、リンク先のSDカードを動作確認表で確認したところnokつまり、動作しないと書いてありました。誤解がないようにリンクは取り消しておくことをおすすめします。

"Rasberry Pi 2 Model B対応 : Raspberry Piで最初に買うもの" に 1 トラックバック・ピンバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。