Macbookの充電器は無料で交換できる? YES/NO

2台あるMacbookのうち1台の充電器が壊れてしまい、残りの1台の充電器を使っていました。

そろそろどうにかしようと思い、ネットで調べるとMacbookの充電器はアップルの直営店で無料で交換できるという情報が載っていました。ところが、別のサイトだと無料では交換できなかったと記載されていました。

どちらが正しいのかアップルに電話で問い合わせました。


結論から先に言うと、ケースバイケースでした。

Apple サポートへのお問い合わせ
0120-27753-5

電話をかけると3分くらいで担当の人が出てきて、まず最初に名前を聞かれます。次に電話番号を聞かれます。最後にパソコンのシリアル番号を聞かれるので、シリアル番号を用意しておきます。

パソコンのシリアル番号は、Macbookを起動して一番左上のAppleのマークをクリックして“このMacについて”を選択します。小さいウィンドウが開くので、そこにシリアル番号が記載されています。

以上で、質問の準備は完了です。

Macbookの充電器を無料で交換できるかどうかを聞いてみました。

保証期間内ならMacbookの充電器は無料で交換できる

まず最初に、当たり前ですが保証期間内ならMacbookの充電器は無料で交換できるそうです。

購入してから1年間。
アップルケアに加入している場合は3年間の保証があります。

購入から2年して充電器が壊れたけど無料で交換してもらったというネット情報について聞いてみましたが、おそらくアップルケアに加入しているから、無料で交換できたのだと思います。との回答でした。


当然と言えば当然ですが、若干混乱させる情報がAppleのサイトに記載されています。

アダプタの保証期間が切れているかどうかにかかわらず、Apple 正規サービスプロバイダまたは Apple Store (直営店) にお持ちいただいて製品をチェックし、必要に応じてアダプタを交換してください。チェックの結果が出るまでの間、交換品のアダプタを無償でご利用いただける場合もあります。損傷が過失や事故によるものとみられる場合は、保証の対象外になります。アダプタを使っている Mac 本体も必ず一緒にお持ちください。アダプタの交換を手配する場合に必要になります。”

Apple Portables:MagSafe アダプタのトラブルシューティング


保証期間にかかわらずアップル直営店へ行きチェックして必要に応じて交換してください、と記載されてあります。保証期間にかかわらず無料で交換できるのか、それとも単に書いてあるだけ?

カスタマーサポートの人に聞いてみたところ、書いてあるだけとのことでした。交換してくださいと書いてあるけど、無料になるか有料になるかは、保証期間で判断するそうです。

しつこく確認してみましたが、1年間の保証期間か3年間のアップルケアの保証期間の場合のみMacbookの充電器は無料で交換できるそうです。


さて、これで話は終わりません。

実は保証期間を超えても無料で交換できる場合がある

カスタマーサポートの人の最初の話では1年間の保証期間か3年間のアップルケアの保証期間の場合のみMacbookの充電器は無料で交換できるとのことでした。

しかし1年間の保証期間を超えていても、無料で交換できる場合があります。

それがストレインリリーフの故障。



コネクタ部分の皮膜が破れた状態、皮膜が破れていなくても内部で断線(ケーブル内部が破損)している状態。

“ストレインリリーフ部の問題とは、DC ケーブル (MagSafe コネクタを電源アダプタに接続する細いコード) が MagSafe コネクタの端や、細いコードのもう一方の端から離れている状態をさします。ケーブルは、続けて使っている間に、色あせたり、ゴム成形部が変形する場合があります。また、外見からは破損が確認できない場合でも、ケーブル内部が破損しているために充電が中断する、または LED の動作が不安定になる場合があります。”


この場合のみ、1年間の保証期間を超えていても、購入してから3年以内の場合無料で交換してくれます。

“このプログラムは、コンピュータに付属するアダプタとして、または単体のアダプタとしてご購入いただいてから 3 年間、または 2012 年 5 月 21 日のどちらか遅い方までストレインリリーフを保証の対象とします。この期間外のアダプタは、この記事の「追加情報」セクションの手順に従って評価してください。”

Apple Portables:MagSafe アダプタのトラブルシューティング

カスタマーサポートの人に聞いたとき、1年間の保証期間か3年間のアップルケアの保証期間以外で無料の交換はないという回答でした。

事前にこの情報を把握していたため、ストレインリリーフの故障の場合でも無料で交換してくれないのか聞いてみたところ、カスタマーサポートの人が回答を変更しました。

ストレインリリーフの問題の場合、アップルケアに入っていなくても購入してから3年間は無料で交換してくれるとの回答になりました。


何が言いたいのかと言うと、充電器が壊れる大半の原因はストレインリリーフです。
回答のプロであるはずのアップルのカスタマーサポートの人は、聞かれるまでストレインリリーフを考慮していませんでした。

カスタマーサポートの人は非常に丁寧に受け答えしてくれるけど・・・。


私のMacbookは5年前に購入したのでストレインリリーフの問題は無視したのかな?
ストレインリリーフの問題であっても、どっちみち3年間の無料交換は受けられないから?


とりあえず充電器が断線しているっぽい、または充電器のケーブルの皮膜が破れてやばそうな状態の場合、購入してから3年以内なら無料で交換してくれる可能性は高いです。

直接アップルの直営店やApple 正規サービスプロバイダへ行く前に、Apple サポートへのお問い合わせ、0120-27753-5へ電話をかけて、無料で交換できるかどうか聞いてみましょう。そのときのキーワードは“ストレインリリーフ”です。

※重要:ストレインリリーフによる無料交換プログラムの受付は終了しました

2014年末時点ではストレインリリーフの場合は購入後3年間は無料で交換してくれていましたが、2015年6月現在ではストレインリリーフであっても無料での交換は受け付けなくなっています。アップルケアに入っていない場合で、購入後1年以上経っていた場合は、1万円くらいでした新しいものを購入する必要があります。

無料で交換できない場合は正規品を買うべき

充電器を無料で交換できない場合は高いですが正規品を買いましょう。

正規品の充電器の価格8,424円。

Amazonなんかだと2,400円くらいで買うことができますが正規品ではありません。

APPLE アップル60W MagSafe 互換電源アダプタMac Book
Remarks Japanオリジナル APPLE アップル60W MagSafe 互換電源アダプタMac Book(L字コネクタ)

火花が出る、すぐ壊れる、販売店によって売り物が違う等など。
保証期間は3ヶ月だったり、半年だったり、1年だったり。
新品だったり中古だったり。

まさにカオスです。


Apple製品の互換品は地雷が多いです。ちなみに私は昔iPhoneの充電ケーブルを買って2週間で充電できなくなりました・・・。

安物買いの銭失いになる可能性が非常に高いので、まともなお店で正規品を買いましょう。

安全な購入場所は、Appleストアとヨドバシカメラです。

Appleストア:電源アダプタ等
8,424円。

ヨドバシカメラ:macbook 充電器
8,420円(421ポイント)

2014年12月の時点では8500円くらいで買えましたが、2015年6月では価格が1万260円に値上げになってしまいました。


Appleストアで買っておけば保証書がなくてもAppleストアの購入履歴で保証を受けられると思います(要確認)。ヨドバシカメラで買う場合はポイントが付きますが、保証書をなくすとたぶん保証は受けられないと思います。保証書の所在が怪しくなりそうな人は、安全をみてAppleストアで買うのがお勧めです。


Macbookの種類によって対応する充電器も違うので間違わないようにしましょう。

Macbookの充電器の種類
・MagSafe T字コネクタ
・MagSafe L字コネクタ
・MagSafe2

ワット数の種類
45W、60W、85W

買うなら60Wか85Wの充電器にしたほうがいいです。
充電器の大は小を兼ねます。

普段Macbookと充電器を持ち歩く場合は、11インチなら45Wの充電器がいいかもしれません。ワット数が大きくなると充電器も大きくなります。


よくわからない場合は下記のページを参考にしてください。
Intel-Based Apple notebooks:正しい電源アダプタと電源コードを確認する方法

Macbookの充電器は無料で交換できる? YES/NO” への1件のコメント
  1. AK より:

    先日まさにストレインリリーフの破損で問い合わせましたが、
    購入3年以内の交換はAppleケアでの対応で、
    Appleケアに入っていない場合は交換=新品の購入という事でした。
    ストレインリリーフの破損の場合3年以内なら無料交換と聞いたのですが?と
    確認した上での回答でした。
    こういう事例もあったというご報告まで。

  2. AK より:

    気がついた事があったので追記です。

    記事中の

    “このプログラムは、コンピュータに付属するアダプタとして、または単体のアダプタとしてご購入いただいてから 3 年間、または 2012 年 5 月 21 日のどちらか遅い方までストレインリリーフを保証の対象とします。この期間外のアダプタは、この記事の「追加情報」セクションの手順に従って評価してください。”

    と言う記述は現在Appleのサイトでは見つけられなかったので、このプログラムが終了したという事なのかもしれません。
    ちょうど3年ギリギリくらいだったので少しがっかりですが店頭で購入する事にしました。

    • kyosuke より:

      情報ありがとうございます。記事の追記修正のほうしておきました。

      3年保証は終わってしまったようですね。

      購入3年以内の交換、または2012年5月21日のどちらか遅いほうまで保証の対象ということは、最長で2012年5月21日+3年で、2015年5月21日ごろまでが対象の保証プログラムだったのではと思います。

      それにしても充電器が1万円するのは高いですね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。