aitendoで記載間違いの商品を交換してくれた

aitendoで電子ブザーを買ったら鳴らなかった。。気づいたのは注文してから1ヵ月後。

aitendoのホームページには『初期不良のみ保証10日間、初期不良品は再検査のうえ、修理または交換、返品』と記載されていました。


購入した電子ブザー
電子ブザー(φ12×5.5/3V) [BZ1255-3V]

5Vの電圧加えちゃったから壊れたのかな?
と思ったのですが、どうもこの電子ブザーは軽すぎる。

商品ページには発振回路内蔵の電子ブザー、電源に接続するだけで動作すると書いてあったのですが(今はなくなっています)、3.3Vを加えて電子ブザーの向きを逆にするごと、とても小さくプッと音が1回鳴るだけ。

発振回路が内蔵されてないんじゃないかと思って、Raspberry Piで667Hzの信号を作って電子ブザーに与えたところ、プーという音が鳴ってくれました。

おかげでRaspberry Piで発振回路の真似事ができるようになりました。


初期不良というわけではなくて単なるWebの記載間違いでした。
買ってから1ヶ月も経っちゃたけど、使えないので交換してくれないかなー、と思ってaitendoへメールで問い合わせをしました。

返信がありません。。

しょせん50円だからあきらめるかと思っていたら、問い合わせから9日後、代替品を送りましたとメールがあって、その1日後に代替品のブザーが届きました。

ブザー(¢12×9.5-3V) [YHE12-03]

今回のやつは乾電池2つでピーと音が鳴ってくれました。
消費電力が若干大きくなりそうですが、問題なく使えそうです。

発振回路で信号を作らないと鳴ってくれない電子ブザーのほうは、返品しなくて自由に使うか捨ててくださいとのこと。とりあえず部品箱の中に入れておこうと思います。



左が信号を入れないと鳴らない電子ブザーで、右が3Vくらいの電圧をかければ鳴るブザーです。

初期不良はおそらく10日以内に連絡しないとだめだと思いますが、Webの記載ミスの場合は、柔軟に対応してくれるようです。既に売り切れた商品の場合、aitendo側で確認できないと思うので交換とかは難しいかもしれません。あと代用品がない場合、商品代金が高くなければ面倒なのであきらめましょうー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。